概要
取り組み
教育
概要

● 医療保険下でのリハビリテーション

【入院リハビリテーション】

回復期リハビリテーション病棟では365日体制で毎日2〜3時間のリハビリテーション実施。
全病棟対象にナイトリハビリテーション(17:30〜19:00)を実施し、食事や着替えなど実際の生活場面に近い環境での実施。
積極的な家屋調査実施。
術後翌日よりリハビリ実施。
カンファレンス・回診の充実
 

【外来リハビリテーション】

退院後の患者様、地域の患者様、近隣病院からの紹介患者様等を対象。
JR三宮駅中央改札南側ロータリーから当院までの区間にて無料送迎バスを運行。
自宅までの無料送迎も実施。(中央区、兵庫区の一部対象)
自宅での生活の質、復職、スポーツ復帰等に対応。
豊富な物理療法機器あり。
リハビリには期限があります。
 (運動器疾患‐発症から150日、脳血管疾患‐発症から180日)

診療時間
平日:午前診 9:00〜13:00 午後診 16:00〜19:00
土曜:午前診 9:00〜13:00 午後診 14:00〜17:00

 

● 介護保険下でのリハビリテーション

〜通所リハビリテーション〜

中央区(ポーアイを除く)・兵庫区にお住いであり、介護保険を持っている方を対象。
70分という短い時間で集中的に利用者様のニーズに合わせたリハビリを提供。
習慣的に身体を動かしたい方、退院後も生活に不安があり継続したリハビリを受けたい方、他者と交流を図りたい方など様々な方が利用。
自宅前まで送迎を行っているため、一人で外に出るのが不安な方にも安心。

サービス提供時間(下記のA〜Eで調整させていただきます)
月〜土曜日(日曜・祝日は休み)
午前:(A)9:30〜10:40 (B)10:50〜12:00
午後:(C)13:00〜14:10 (D)14:20〜15:30 (E)15:40〜16:50 

【通所リハビリの流れ】

訪問リハビリの流れ

〜訪問リハビリテーション〜

中央区(ポーアイを除く)・兵庫区にお住まいがあり、介護保険を持っている方を対象。
実際に生活している空間で1人1人のニーズに合わせたリハビリを提供。
他者と交流を図るのが苦手な方、外出するのが困難な方、自宅内での生活をもっと安心して送れるようにしたい方など自宅での生活に特化したリハビリを提供。
セラピストと1対1でリハビリを行うことができ、利用者様だけでなく一緒に生活しているご家族様に対する動作指導も実施。

サービス提供時間
月〜土曜日(日曜・祝日は休み)
午前:9:00〜12:00
午後:13:00〜17:30

【訪問リハビリの流れ】

通所リハビリ開始

● 地域セミナー

近隣の皆さまに向け、様々なテーマで講演会やレクリエーションを催しております。
その中で、体操教室や運動にまつわることなどを担当することもあります。
整形医師と協力し、糖尿病や腰痛など生活習慣に関するテーマをリハビリの視点から動作指導や予防体操などを行なっています。
 

● 財団活動 体力測定

財団事業の取り組みとして、各地の漁港での船員の皆様の定期的な体力測定や腰痛予防やストレッチの指導なども行なっています。 また、医師に帯同して、健康診断を行なっています。 財団の公益的な活動にも協力をしています。